Con Te Partiro (Time To Say Goodbye) いいね

この記事は3年以上前の古い投稿記事です。

まずこれはお聞き下さい。

このコン・テ・パルティロは、1995年2月にサンレモ音楽祭で歌われ4位を獲得した曲です。

最初はヒットしなかったんです。 でも翌年11月、ブライトマン(Sarah Brightman)がボチェッリ(Andrea Bocelli)とデュエットで歌い大ヒット。
シングルが1,500万枚、アルバムを含めて2,500万枚という世界的大ヒットになったそうです。 コン・テ・パルティロ(Con Te Partiro)はWith you I’m going to leave という意味だそうです。英語の曲名Time To Say Goodbyeだと、別れの曲のように思えるけれど、全く意味が違うようです。

「別れの曲」だと思っていたら、実は愛し合う二人の旅立ちの歌だった!わけで、謂わばカケオチの歌ですな。そんなことはどうでもいいか! 本当にいい曲ですね。最初からカンツォーネを超えオペラです。

作詞:ルーチョ・クアラントット(Lucio Quarantotto)
作曲:フランチェスコ・サルトーリ(Francesco Sartori)
… ではお聞き下さい。

そして今や、これはクラシック音楽になりました。オーケストラではボレロは消えて、もっとロマンティックになっていますがね…


「Con Te Partiro (Time To Say Goodbye) いいね」への1件のフィードバック

コメントは停止中です。