2017年を振り返って

今年2017年振り返ってみたら、随分色々な人が来てくれました。親戚も含め沢山の人が来てくれて、まるで駒場ゲストハウスになったような一年でした。これも母が居るお陰です。

1/3タッちゃん(従兄弟いとこ)がやってきました。1/21にはターコ(従姉妹いとこの子)娘を連れてやって来ました。
我が家はいつの間にか母方(小林家)の実家のようなお正月になりました。

ヒナノ(姪)は1/4NC(New Caledonia)の友達とやって来ました。その後、八王子から駒場への移動もすっかり慣れて、2月、8月、9月、10月、11月、12月と毎月のように来てくれました。
ヒナノのTop Newsは、10/10池田先生にお会いしたことです。

NC(New Caledonia)からは、タイナ(甥)が、一人旅で、初めて駒場にやって来ました。SAT試験やTOEFL試験のための来日で、5/26~6/9の来日の間、駒場に滞在しました。

ヨイヨ(実妹)も7月の本幹出席のため、7/1~11の間来日。いつもながら慌ただしい日程でしたが、7/3駒場に来てくれました。

ナオちゃん(次男の嫁)もエマ(初孫)と一緒に、10/8、12/3、12/15と駒場に来てくれました。
まだ1/2才のエマちゃんは、可愛くて、急成長中です。

日永さん(大牟田の旧友)も東京に来るたびに、6/17、7/22、12/1と立ち寄ってくれました。気の置けない親友です。有難いことです。

マッちゃん(大牟田の旧友)も 5/10、6/21と2回も東京に来てくれて、駒場に泊まっていってくれました。

最後(12/25)にダイ(長男)が5年ぶりにドイツから帰省しました。
もう一人、新人が我が家のアルバムに加わりました。
この年末年始は賑やかになりそうです。

アラナイ母は超高齢となり、健康状態も日替りなので、モリパパは旅行や外泊もできなくなりました。その代わりに沢山の人が我が家に来てくれました。
まるで我が家は、駒場ゲストハウスになったような2017年でした。人が来てくれることは幸せです。そして新たな年を迎えます。


moripapaブログの関連投稿です