「Private」カテゴリーアーカイブ

このCategoryは、Privateで非公開です。
個人的なことを書いています。そのうち時間が経てば公開されることもありえます。

1枚のセピア色の写真

信心の起点とでも言おうか、最初に信心を揺り動かした人がいます。佐藤由美子(叔母)こと由美子姉さん。

セピア色の写真が1枚だけありました。当時多治見に住んでいて高1だった頃の写真です。この4年後1968年(S43)大学に入り、上京。由美子姉さんには東京で、随分お世話になりました。

続きを読む

若々しい自分に巡り逢えた

若い時に使っていたドイツ語辞典のページをめくったら、パラッと紙片が落ちてきた。どこかの記事を切り抜いたもののようだ。

この辞書はよく使い込んだもので、マークはしてあるし、表紙はボロボロになっている。いつ頃使っていたのか?  おそらく昭和45 (1970)年頃、学生の頃に使っていたものだろう。これを持ってドイツへ行った記憶があります。

続きを読む