オフクロが禁煙した

世の中、禁煙時代なのに、頑として辞めなかったオフクロが、とうとう禁煙を始めた。始めたのが2月1日だから今日で14日です。

血圧が猛烈に高くなったかと思うと、ある日猛烈に下がってしまう。血圧の乱高下、血圧サージのような症状が続いてました。
加えて心臓がバクバクすると言って、船酔いの様なめまいにおそわれていました。齢92才になるので、かかりつけ医師も積極的に投薬などの処方はしませんでした。

しかし、傍で見ている者にとっては心配で、気が気じゃない。
高齢者の訪問看護に毎週来てもらうことにした。それでも血圧の乱高下と心臓の不安は高まる一方で、循環器系の訪問診療をお願いすることになった。

そんな矢先、訪問看護師からタバコの害を指摘され、このままでは早晩「酸素ボンベのお世話になりますよ」と言われのがキッカケとなりました。
当人自ら一念発起した訳であります。
オフクロ用にポスター(禁煙応援グッズ)まで作っちゃった。

70年以上も喫煙してきて「今更止めても…」と言ってやめなかった人が、さすが心臓バクバクとめまいには勝てません。

禁煙の効果はテキメンです。吸わなくなった翌日から、血圧乱高下と心臓バクバクやめまいが止まってしまったのです。薬でもこんなに即効で効くことはありません。

愛煙家の皆さん、これまで吸ってきて「今更止めても…」なんて言わずに禁煙しましょう。何歳になっても喫煙=毒です。

病院に入って禁煙するか、禁煙して病院のお世話にならないようにするか?そりゃ自ら禁煙したほうが良いに決まってますよね。

さて、禁煙は挫折がつきものですから、これからが本気の程を持続しないといけません。今年の冬も乗り切った頃には、オフクロも禁煙を果たせることでしょう。


moripapaブログの関連投稿です

「オフクロが禁煙した」への1件のフィードバック

  1. その後、3ヶ月が経ちました。この間タバコを1本も吸っていません。とうとう禁煙は成功したようです。

    体調も血圧も順調です。喫煙は本当に健康に良くありません。良かった!

コメントは停止中です。