お気に入りのレンズ

ルミックス GX7MK3のレンズキットだった単焦点のLEICA DG SUMMILUX 15mm / F1.7 ASPを手放してズームレンズを購入しました。(2020/11/7)

購入したレンズは標準10倍ズームのこれ⇨です。

Panasonic (パナソニック) LUMIX G VARIO 14-140mm F3.5-5.6 ASPH. POWER O.I.S. ブラック

35mm換算で28㍉~280㍉で、広角~標準~望遠までカバーしています。(このレンズはDC-G99H-K(ブラック)のキットレンズにもなってます。)

使いはじめて4ヶ月、旅レンズといわれるだけあってどんなシーンでも使えて本当に便利です。画角の感覚を身につけるには単焦点レンスですが、使いやすさではズームレンズに敵いません。

構図を決めるとき邪魔な部分を除けたり、近寄る遠ざかることが簡単にできるのはズームレンズのよさです。

前玉フォーカスなので広角から始まり、繰り出して望遠まで寄れるのは、実に使い勝手が良いです。

実は、Lumix Club PicMate の作品をみて、このレンズが欲しくなりました。
やはり作品を見てレンズを決めるのが、レンズ選びの本筋でしょうね。

井の頭公園 Inokashira Park

これも、LUMIX G VARIO 14-140mm F3.5-5.6で撮った写真です。自然風景を撮ると実に綺麗です。

少しずつ、自分に合ったレンズを選ぶようになってきました。