私の小さな書斎

仕事でも趣味でもワークスペースがあると落ち着くものです。
今では部屋の片隅に「私の小さな書斎」が出来上がっています。

この小さな書斎にはノートや書籍やメモ紙が整理されずに置かれています。

居心地いい机です。いつか役に立つかもと、色んな物が乱雑に置かれています。

もちろん机の主役はPCです。最近ではカメラや写真編集のため、モニターも脇役として存在感が出てきました。

この場所は、寝室の片隅にあり、夜明け前の静かなひと時、思いついたようにメモをとったり、PCで調べ物をしたりしいています。

アイデアは寝ている時に、不意にやって来るからこの場所がいい。

本を読んだり、メモを書き留めたり、そしてカーテン越しにベランダをみて一息ついたりするところです。

自分流につくった空間です。ここで考えたり、ここで目覚めたりする空間です。お気に入りの部屋になっていま。

コロナ禍で外出自粛が続いてます。昨日(5/4)、緊急事態宣言が更に延長され、「新たな生活様式」といった言葉が生まれました。
豪華な書斎は要りません。気に入った部屋で外出自粛を心がけ、「新たな生活様式」として「私の小さな書斎」を楽しもうと思います。

 

moripapaブログの関連投稿です