息子の結婚式で“ブラボーBravo!”

3月14日(土)、息子の結婚式が終わった。
最近の結婚式は、両家の結婚式ではなく、殆ど完全に両人の結婚式になりました。仲人もなければ、親兄弟は付け足しで出席するようなもんだが、これは良いことですね。

hirouenn

モリパパの時代の結婚式は、仲人をたて両家の結婚式として執り行われました。

でも、大切なのは両人の結婚だということですね。

 

それに、できちゃった婚も逆走婚もOK OK!!
逆走婚?、モリパパが勝手に名付けたんですが、同棲 → 婚前旅行 → 入籍 → 結婚式と逆走して、最後に迎える結婚式です。

どっちにしても、結婚式はいいね、いいね。

父親として結婚式に参列して、最後の型通りの挨拶を終えホッとしました。
それ以上に何か肩の荷が下りた感があって、世の親の気持って、こういったものか?と思った次第です。

結婚式の最後に“ブラボーBravo!”と叫んでしまった。ちょっとWineに酔いすぎたかな?