カメラ片手に旧前田邸へ

まだ残暑が厳しく外出もままならないので、近くの駒場公園の中にある旧前田邸へ出かけてみました。

旧前田邸は加賀藩の16代当主の前田利為公爵の私邸でした。昭和5年に建てられ同13年出征するまで暮らしたようです。

コロナ感染予防で6月27日まで閉館されていましたが、いまは開館時間を短縮して公開されています。でも来館客は少なく、カメラを片手に涼しい前田邸の館内をゆっくり観て歩き、写真撮り放題でした。(写真の腕前はともかく良い被写体に囲まれました)

旧前田邸は全ての部屋にシャンデリアがあり全て間接照明です。まるでシャンデリアの美術館のようです。