創始者Matt Mullenweg氏がWordPressの未来を語る

この記事は3年以上前に投稿された古いものです。

WordPressの創始者Matt Mullenweg氏が2014/6月来日し、WordPressとウェブの未来について語りました。気になる彼の発言、それは…

Matt Mullenweg
Matt Mullenweg (2014 / June )

オープンソースで開発するという活動から学んだことは「世界中には優秀な技術者がたくさんいる」ということ。地理的な状況による差別(障壁のこと)は良くないということ。例えば、「サンフランシスコ在住の人しか雇わない」という企業は、サンフランシスコに住んでいない99.99……%の人を差別しているということです。これはバカげていると思います。地理的な状況による差別は良くありません。

と話してました。地理的な状況による差別を無くすという発想を新鮮に感じます。

世界のあらゆるところで同時に進化するのがWebの世界です。 いま言葉の壁を乗り越えようとしています。 それが「WordPressの国際化=日本語化」です。日本語 → 英語にするんではなくて、英語を多国語(日本語もその一つ)する技術がますます進みます。

具体的には、WordPressのThemeやPluginは、色んな言語に翻訳できるような機能を備えているんですが、その機能をますます充実させようとしています。