トランプのパリ協定離脱表明

トランプ大統領のパリ協定離脱宣言は、世界の良識から非難された中で、とうとう今日(日本時間6/2am4時)予定通り表明した。

このニュースを扱った NHK BS1では、以下のように解説した。
(映像が撮れなかったので、解説のパネルだけです)

 

ということで、脱退が可能になるのは2020年11月4日、これは次期大統領選挙、2020年11月3日の翌日となるのです。
どうも計算したかのようなパリ協定脱退表明となりました。

国営NHKの解説も、なかなかやるもんですね。確かに、トランプ公約は果たされたが、果たしてパリ協定脱退が、米国の経済成長や雇用創出につながるかどうか判りません。

地球規模で停滞が始まりました。停滞だけならまだしも、戦争へつながらないよう祈るばかりです。