日本の勤行要典が変った

この記事は3年以上前に投稿された古いものです。

今日の聖教新聞に、勤行要典の変更が載っていました。

モリパパは2007年LAに旅行した時、Santa MonicaのSGIセンターでSGI-USA版の勤行要典を買い求めました。

KIMG0182

この勤行要典のご祈念文には右のように「初代会長牧口常三郎先生、第二代会長戸田城聖先生、第三代会長池田大作先生を永遠の指導者と仰ぎ…」とあります。

当時(2007年)、日本の勤行要典には三代会長の氏名は記載されていませんでした。
モリパパは、氏名が載っているのが気に入って、以来 今日までSGI-USA版の勤行要典を使ってきました。


SGI-USA版の勤行要典(左)、フランス語版の勤行要典(右)、ドイツ語の版勤行要典(下)
SGI-USA版の勤行要典(左)、フランス語版の勤行要典(右)、ドイツ語の版勤行要典(下)

今や勤行要典は、いろんなものがあるんです。

何故か我が家にはフランス語、ドイツ語の勤行要典があります。
我が家に泊まった家族が置き忘れていったものです。


たびたび忘れる初座も、明日からは、後ろから注意されずにすみます。
ホッとしています。