Googleが巻き起こした障害

8月25日正午に、Webサイトにつながらない等の接続障害が複数同時発生しました。発生したインターネット接続障害は、8分間だったのですが、過去にない大規模な障害でした。

Googleの接続障害だったのですが、これをまとめた記事があります。
8月25日に発生した大規模通信障害をまとめてみた

ここまでGoogleが入り込んでいるInternetでは、Googleがグローバル・スタンダードになっていることを意味しています。

ITの世界では、PCでは Microsoft の Windows 10、Mac の iOS、Unixでは Linux が、グローバル・スタンダードになってしまいました。

どうやらIT業界はダントツにならないと生きていけないのかしら? Google も Amazon もダントツになるべく凌ぎを削っています。

もうInternet 通信量は、国内データ通信量は3年間で約3倍になったそうです。これには Googleドライブや OneDriveに代表されるようなオンラインストレージの普及や、写真や動画を投稿するSNSの拡大が理由のようです。

そう言えば、モリパパも Googleドライブや OneDrive のオンラインストレージを使い始めたし、写真は Googleフォト にしまいこんでるし、動画を投稿するSNS (FaceBook、Twitter、Line)など利用しているからね~。

まさか、今回の障害は戦争の予行演習だったんじゃなかろうね。