パークゴルフ

北海道しかないパークゴルフはゲートボールとは違います。まず芝があるかないかで環境が全く違うんです。

サッポロビール庭園駅というJRの駅があります。

観光客は大概バスで来園するので、こんな駅があることさえ知らないと思います。

自家用車でなく、電車で行けばビールを思う存分飲めます。

そんな訳で、秋晴れの気持ちいい日に昼食とビールを楽しもうとでかけました。

パークゴルフの受付で「お一人でもできますよ」と誘われて、はじめてパークゴルフなるものをやってみました。

クラブは1本、ボール1個を貸していただいて、一人で勝手に回りました。

クラブにロフトがないので、思いっきり打っても飛びません。地面を又は芝生の上を転がして遊ぶわけですが、ルールはゴルフと同じようです。

ゴルフより簡単なので、すぐに馴れてコツを掴めば、意外に簡単に楽しめます。

自分でも信じられないホールインワンを出してしまいました。

そりゃバケツみたいなホールだから時にはホールインワンが出ても可笑しくないわけです。

ますます気を良くして、3コース回ってしまいました。それでも全長1キロちょっとです。

こりゃ老人子供にちょうどいい遊びです。また来てみようと!!

一人でパークゴルフをやって、ビール付き昼食を食べ、家に帰ってお昼寝コース、羨ましい遊びでしょ。