夏バテです。

年をとったせいか、「夏」と「酒」に弱くなった。立秋(8/7~)も過ぎたと言うのに夏バテです。何とか熱中症にもならず、この夏を乗り切ったと思った途端、夏バテです。
そもそも、35℃以上の殺人的な暑さになる日本の夏が可怪おかしいとモリパパは文句しきりです。

モリパパは、夏バテです。

隅田川の花火大会(7/29)が終わり、甲子園(8/7)が始まり、広島原爆記念日(8/6)、長崎原爆の日(8/9)、旧盆(8/15)、夏祭はこれからです。まだ夏は真っ盛りだと思っていたら、もう立秋(8/7~)も過ぎ夏バテです。

夏バテとは、昔から暑気中しょきあたりと言って、秋口に体調を崩すことを言うそうですから、今ごろの体調不良を言うのでしょう。

おととしは、「この頃になって、暑さに慣れ始めてくるのでしょうか?なんとか暑さに我慢できるようになるから不思議です。」なんて呑気にブログってましたが、暑さに弱くなってきました。

夏バテとは自律神経の変調だそうです。

特に暑さに弱いモリパパは、28℃超えたらもうバテ気味。特に湿気の強い日本の夏に我慢できません。

「早く秋にならないか」とばかり考え、思考停止に陥った状態です。夏がますます嫌いになってゆきます。  誰も言ってくれないので独り言…「お大事に」


moripapaブログの関連投稿です