お酒って太るの!?

暑くなってくるとビールが美味くなり、ビールっぱらになるのを覚悟で、ついついトリビア(鶏とBeer)を採って、太ったみたい?

これまで、ビール以外の酒では太らないと思っていましたが…、お酒の飲みすぎ・食べすぎは確実に太る!そうで、ビールに限らず「お酒では太らない」は誤解だそうです。

アルコールはエンプティー・カロリーだと言われています。これは栄養素(たんぱく質、ミネラル、ビタミン類)は空っぽだけど、カロリーはある!ということだそうです。

あるブログにこんな解りやすい説明がありました。

アルコールのカロリーは燃えやすいので、先に消費されてしまい、一緒に食べた食事のカロリーは脂肪に回ってしまうそうなんです。

スナック菓子をおつまみにして ビールを飲むと太る!

特にいけないのが、エンプティカロリー×エンプティカロリーの組み合わせだそうで、ビールにフライドポテトとか鶏の唐揚なんかはその最たるものです。

酒類の中でカロリーが低いのはどれか?酔い心地は摂取アルコール量できまりますから、Alcohol 1%当りのカロリーが大切です。計算してみると優等生は焼酎、やはりビールは高カロリーです。

酒類 Alcohol(%) Kcal/100ml Alcohol1%当り
赤ワイン 12% 70Kcal 5.8Kcal
白ワイン 12% 70Kcal 5.8Kcal
焼酎25度 25% 140Kcal 5.6Kcal
焼酎15度 15% 67Kcal 5.6Kcal
ビール 5% 43Kcal 8.6Kcal
発泡酒 5% 43Kcal 8.6Kcal
日本酒 15% 105Kcal 7.0Kcal



 お酒のカロリー計算が気になる人は、こちらのサイトお酒のカロリーで調べてみて下さい。ついでにほろ酔いでいられるお酒の量も分かります。お酒はほどほどにと言うけれど「分かっちゃいるけど止めれれない」のがお酒の魔力です。

サントリーでは、こちらのサイトでビール他のアルコール度、カロリーを表示しています。丁寧だけど何のためかな?

さぁ、この夏は減量のためトリビアをやめて、ギンギンに冷えた白ワインか焼酎の水割りで、カロリー気にしながら飲みましょう(太らないようにと思いながら、結局飲むんです)


moripapaブログの関連投稿です