本日は立夏!

夏の気配が感じられる「夏の立つ」立夏となりました。
今日、5月5日から次の小満(5/21)前日までの期間を立夏といいます。

立夏ともなると、さすがに半袖になります。この時期、日中温度が25℃を超す夏日が増えてきます。

空気は乾燥していて、風は涼しく、日本で最も過ごしやすい季節ですね。

季節的には4月22日ころから5月末まで、過ごしやすい時期なので二十四節気にじゅうしせっきの暦が余り役に立たないような気がします。 東京にいると、公園の緑と気温しか季節感がありません。田舎に行くと、新緑鮮やかな季節なんだろうけど。

さあこれから夏を迎えます。立夏、小満、芒種、夏至、小暑、大暑、立秋、処暑、白露まで長くて暑い夏へ突入です。


この期間バラが綺麗です。


moripapaブログの関連投稿です