日本の弊風

日本の弊風、あれこれ

安全な日本は「安全ボケに」、四種の敬語(尊敬語・謙譲語・丁重語・丁寧語)のなかで謙譲語が際だって「変なへりくだり」になった。
畳の生活が「異常な潔癖症」となり、「正確さは当たり前」になり、「女性の変な癖」を作ってしまった。もうこうなったら自慢になるのは「非国際性」だったり、へんな「お客様は神様」や「男女平等」が蔓延はびってしまいました。

安全ボケ
  1. 鍵をかけ忘れても気にしない。
  2. 警察とは頼れる人、冗談を言い合えるぐらいフレンドリー。
  3. お札がニセ札だとは思わない。
  4. 財布が、後ろポケットから飛び出してても平気。
  5. 自転車に鍵をかけず、かごの中の物そのままで何処かへ行く。
  6. 喉が乾いたら水道の水を飲む。
  7. お釣りをもらったとき、合っているか確かめない。
  8. お店側が、ちょろまかすことなどないと思ってる。
  9. 知り合いではない人でも、会ったら微笑んで会釈する。
  10. 青信号で渡るとき、横から車が来るかは気にしない。
  11. チャイムが鳴ったら誰が来たかも、確認せずドアを開ける。
  12. 傘は入り口に置いても平気。
  13. 電車は時間通り来るものだと思っている。
  14. ファスナーのない鞄を何処でも持っていくし、ちょっと置く。
  15. トイレにトイレットペーパーがあるかどうか気にしない。
変な謙り
  1. 口癖は「すみません」、「すみません」「すみません」。
  2. 「ありがとう」の代わりに「すみません」とまで言う。
  3. 手を挙げて「すみませーん」と大きな声でウエイターを呼ぶ。
  4. 話している間に「え~、あの~、すみません」を多用する。
  5. 電話で話しながら、ペコペコしたり、電話越しにうなずく。
  6. 困ったときは、笑顔で済ませてしまおうとする。
  7. どうやって口喧嘩するのかさえ、忘れてしまった日本人。
異常な潔癖症
  1. 工場の5Sとは整理、整頓、清掃、清潔、しつけの5S。
  2. これを日常生活にも使う、異常な日本人。
  3. 街路には、ゴミなどないのが普通だと思っている。
  4. 家の中では裸足。スリッパもはかない。
  5. ハンカチ、携帯灰皿を持ち歩いている。
  6. たばこのポイ捨て、つばを吐くことができない。
  7. 革靴は常にピカピカにしている。
  8. 鼻が詰まっている時に鼻をかむよりもすすってしまう。
正確さは当り前
  1. 待ち合わせ時間に遅れない。遅れたら謝る。
  2. 友達と会うのにニ、三週間も前から約束する。
  3. 天気予報を信じてる。スマホで今の天気を見る。
  4. 財布を二つ持つ。ひとつは普通の財布、ひとつは小銭入れ。
  5. エレベーター内で、他の人の階まで押してあげる。
  6. 車のクラクションなんて鳴らした事がない。
  7. 電車の中では、私語は慎み、喋らない。乗り込んだ時、黙る。
  8. 列に並ぶ。割り込みはしない。
  9. 混んでる電車で入り口付近の人は、一度降りて道を空ける。
  10. 風邪をひいた時に自分がマスクする。そして直ぐ医者に行く。
  11. 毎日、日めくりカレンダーをめくる。
  12. 地震が来ても慌てない。
  13. 公務員が市民にニコニコしているのは普通だと思っている。
  14. 公園は適当に座っていいし、お酒を飲んでもいいと思ってる。
変な女性の癖
  1. 食べたり、笑う時に口を手で覆う。
  2. 天気の良い時に日傘を差す。少しの雨で傘を差す。
  3. ハイヒールをいつも普通に履く。
  4. 何にでもすぐ「かわいい!」と言う。
  5. 男性がドアを開けてくれるとは夢々思ってない。
  6. ゴミ箱がなければ、カバンにしまって家に帰ってから捨てる。
  7. なまりがあるからといって差別されることはないと思ってる。
自慢になる非国際性
  1. 二人以上人種がいると、その場をインターナショナルと呼ぶ。
  2. 洋食器でも、ついつい食器を持って食べてしまう。
  3. 麺をすするのがうまい。すすり方の上手さを自慢している。
  4. アイコンタクトを避ける。目をそらす。
  5. おもちゃ屋で遊ぶだけで、何も買わなくてもいいと思ってる。
お客様は神様
  1. 日本には User、Client、Customer なんていない。お客様だけ
  2. 「お客様、お客様…」と呼ぶのは当り前。
  3. 公務員が市民にニコニコしているのは普通。
  4. 客側がチップを払うなんておかしいと思っている。
男女平等
  1. 男女雇用平等は、Lady First も崩し、男女平等を正当化した。
  2. 天皇陛下も先に乗車し、妃殿下は後に続く、これが当り前。
  3. ギャラントリーの精神は、この国では意味も通じません。
  4. 嫁から姑になると、俄然強くなる女性の国、日本。
  5. 価格は、税額のように決まってるものだと思いこんでる。
  6. お酒の量が減った。白飯の量が増えた。肉の量が減った。
  7. 海賊版がなくてもどうってことない。
  8. 高級レストランに対して興味がわかない。
  9. 野菜には食べられない部分などないと思う。
  10. ベビーカーを押すとき、エレベーターやスロープがないという心配はいらない。
  11. 海鮮類は肉より安いと思ってる。
  12. “安いものに良いものはない”というのはウソだと思う。
  13. お店が割引する優待すると言っているのをウソだと思わない。
  14. テレビで死亡事故が報道されても驚かない。
  15. 間違えることはあり得ない。
  16. 食品は安全で衛生的だと信じてる。
  17. 障碍者の人がいても、普通に思ってる。
  18. 広告の内容は信用できると思っている。
  19. エスカレーターでは右側を急いでいる人のために空けておく。
  20. 車が来ていなくても信号が青になってから渡る。
  21. たばこや酒を他人にすすめない。
  22. 肉や野菜をそれほど洗わずに調理しても大丈夫。
  23. 誰かがくしゃみをしても何も言わないし咎めない。
  24. スープをスプーンを使わずに器から直接飲む。
  25. 人混みを進む時に、空手チョップのジェスチャーで通る。
  26. 病気の時に自分がマスクをする。
  27. 朝食を食べなかったと誰かに言うと、ショックを受ける。
  28. 満員電車の中では人を押しても謝る人はいない。
  29. 日本人は、欧米に憧れる人が多い。

 

moripapaブログの関連投稿です