人間らしい暮らし

「良い暮らしにしたい」ではなく「人間らしい暮らしにしたい」と思うようになった。そんな矢先に稲垣栄洋さんのコラム記事をみました。

この記事を読んで、何かその通りだなと思ってしまった。

心豊かに土と自然に触れる生活がしたいと思います。

都会に住んでいると便利で、安心な生活ができると思っている人は多いと思いますが、実は便利や安心と引き換えに、失っているものも多いと思うのです。

凛とした冬景色、緑豊かな森、風吹きわたる水田、爽やかな森林の臭い、土の香、虫の鳴き声、鳥のさえずり、夕暮れの渡り鳥、小川のせせらぎ、野火の煙り、潮騒の音、潮の香り、霞たなびく遠き山並み、そして静寂です。

作品名:沈黙を聴きにいく
北海道には自分の呼吸しか聴こえない、そんな風景があります。

moripapaブログの関連投稿です