釧路湿原でバードウォッチ

夏の釧路湿原へ行ってみた。夏の観光シーズンには、ちょっと早めですが釧路湿原でバードウォッチングをしてきました。

釧路湿原 温根内ビジターセンターにて 幼鳥のウグイス

ウグイスにしては鳴き方がちょっと変で、チッチョ チッチョ と鳴いていました。まだ嘴の黄色い幼鳥でした。

釧路湿原 温根内ビジターセンターにて

もうすぐ成鳥になれば、ホーホケキョと高らかに鳴くでしょう。

釧路湿原 温根内ビジターセンターにて

成鳥になれば、人前を恐れて隠れて姿を見せなくなるでしょう。

釧路湿原 温根内ビジターセンターにて

アカゲラだと思い写真を撮った。よく見るとオオアカゲラでした。

釧路湿原 温根内ビジターセンターにて

頭が赤いほうが♂オス、黒いほうが♀メスのツーショットです。

釧路湿原 温根内ビジターセンターにて

オスがメスに獲物を給餌してました。まるでキスしてるみたい。

釧路湿原 温根内ビジターセンターにて 子育て中

たぶんオオルリのメスです。獲物をくわえています。子育ての中で、これから雛に餌を持って帰るところでしょうか?

釧路湿原 鶴見台付近

こちらもタンチョウの幼鳥でしょうか?
まだ頭頂は赤くなく地味です。さかんに餌を探していました。

こちらは、タンチョウがポーズをとっているかのようです。

少ない時間でしたが、釧路湿原での夏のバードウォッチングでした。釧路湿原はバードウォッチャーにとって天国みたいなところです。どこでも鳥がさえずっていました。

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください