「外山滋比古」タグアーカイブ

ネムリはクスリ

老人は朝が早い。朝4時に目が覚めてしまいます。ひどい人は3時半に起き上がって、朝が来るのを待っているそうです。
何もすることがない人は大変な苦痛ですが、この夜明け前のまだ寝床にある時に、頭に浮かぶよししごとの流れに身を委ねるのは最高の時間だと、外山滋比古氏は言っています。
続きを読む