アメリカ・新ナショナリズム

公明新聞のコラム「すなどけい」に前田司郎氏が投稿しました。これまた面白い。こういった記事が何故か好きなのです。

2016.12.9公明新聞「すなどけい」掲載

レイシズムRacism=人種主義とは、人種差別とは一寸違うようです。
ややこしいが、犬にも柴犬、ポインター、ブルドッグなどがあるように、人にもサッカーに向いた人種もいれば、相撲に向いた人種もいるってことです。

愛知県 県民総務課人権推進室の平成28年度人権啓発ポスターより

最近、“わたしの「ふつう」と、あなたの「ふつう」はちがう。それを、わたしたちの「ふつう」にしよう。”というポスターがSNSでウケてるそうだ。

人騒がせなトランプだが、アメリカ・ファーストというか?
アメリカ・新ナショナリズムは、この先何処へ行くのでしょう?

ヒョットしたら、アメリカ国立会社になって、営利団体になるんじゃないかと思ってるのですが、如何なもんでしょうか?