「SOKA」カテゴリーアーカイブ

創価学会が一門となりとおし給え…

教育のための社会へ

SGI提言「教育のための社会」が上梓されたのは、2000年9月29日のことです。

教育に関し深く考えたことはありませんが、父は教育者でした。父に逆らい「先生稼業」を嫌って、教職には就くことはありませんでしたが、高校の非常勤講師の経験や、会社で人材開発部に勤務し、教育に関連したことはありました。

このSGI提言を読んでから、すっかり考えが変わりました。 続きを読む

魂の独立から25周年

今日は、創価学会が宗門(日蓮正宗)と決別し、今日が魂の独立から25周年を迎えました。

すでに勝負は決し、創価学会は世界宗教として192カ国地域に広がり飛躍しましたが、宗門は混迷、衰退の一途を辿り無惨な姿を露呈しています。結果は歴然としています。

続きを読む

ライシテをどう見るか?

フランスは「公立学校でのスカーフ着用を禁止する法律」を2004年9月に施行しました。フランスの精神的支柱と言われる、政教分離=ライシテ(laïcité) 即ち、国家が宗教から中立性を求めるのは簡単なものではないようです。そして今、これはムスリム(イスラム教徒)の問題になっています。

続きを読む