「SOKA」カテゴリーアーカイブ

創価学会が一門となりとおし給え…

1枚のセピア色の写真

信心の起点とでも言おうか、最初に信心を揺り動かした人がいます。佐藤由美子(叔母)こと由美子姉さん。

セピア色の写真が1枚だけありました。当時多治見に住んでいて高1だった頃の写真です。この4年後1968年(S43)大学に入り、上京。由美子姉さんには東京で、随分お世話になりました。

続きを読む

核兵器禁止条約

以前の投稿「なんと!日本は核兵器禁止条約に反対した」で書いた通り、日本は条約決議で欠席どころか、反対したのです。

この条約について、池田先生が2017.6.5 “Japan Times” に寄稿されました。「禁止条約は核兵器のない世界への可能性を開くBan treaty offers chance for a world free of nuclear arms」と題して、核禁止条約への支持と期待を寄せています。 続きを読む

東京凱歌

今年は東京凱歌で始まりました。そしてその山場は、今月この6月です。長い闘いのクライマックスを迎えました。
四年後、こうして師匠が見守るなかで、闘えるかどうか判りません。だから「今まで生きて有りつるは此の事にあわん為なりけり」(弥三郎殿御返事 p.1451)の心意気となるのです。 続きを読む

教育のための社会へ

SGI提言「教育のための社会」が上梓されたのは、2000年9月29日のことです。

教育に関し深く考えたことはありませんが、父は教育者でした。父に逆らい「先生稼業」を嫌って、教職には就くことはありませんでしたが、高校の非常勤講師の経験や、会社で人材開発部に勤務し、教育に関連したことはありました。

このSGI提言を読んでから、すっかり考えが変わりました。 続きを読む